2018【10月のヨガクラスのお知らせ】

 

9/24-10/1まで、ヨガのトレーニング受講のためブログの更新が出来ません。

そこで、現在わかっている範囲で10月のヨガクラス日程をお知らせします。

(確認中の項目は、10/1以降に更新しますので、少々お待ちください。)


 

 2018年10月のヨガクラス(レギュラークラス)の予定になります。

どのクラスも、身体の硬い方や初心者の方も大歓迎です! 

 

ヨガに興味のある方、瞑想したい方、健康が気になる方、心を落ち着かせたい方、是非、一度ご体験ください。

参加希望やご質問は、お問い合わせより、お気軽にご連絡ください。

 

<10月のヨガクラス>

■お寺ヨガ@称念寺

場所:称念寺

   山形市長町1-12-39

 

10/8(月・祝)19:00〜20:00

10/25(木)19:30〜20:30

 

※久しぶりの月曜祝日の開催になります!

日常の喧騒から少し距離を置き、お寺の雰囲気の中、心の静寂を味わっていただけたらと思います。 

 

申し込みは、以下のリンク先、もしくはお問い合わせよりご連絡をお待ちしています。

 

以下facebookページにて詳細の告知をしています。

facebookをしていない人も見ることが出来ますので、あわせてご確認ください。

https://www.facebook.com/oterayoga.shonenji/

 

 

■心のヨガ リラックス

場所:スタジオ・J

 山形市あこや町2丁目2−2 ミュージック昭和北隣り

 

  ※すみません、日程確認中になります。

 後日更新します。

 

ゆっくりと身体を動かし、整え、心を落ち着かせていきます。

初回体験料1,000円です。ご参加お待ちしています!

 

 

■はじめての瞑想ヨーガ/やさしい瞑想ヨーガ

場所:やまがたカルチャー&健康スポーツセンター

   山形市南原町1−6−1

 

<火曜クラス(第1・3週)>

10/02(火)10:30〜11:30

10/16(火)10:30〜11:30

 

<水曜クラス(第1・3週)>

10/17(水)19:30〜20:30

10/31(水)19:30〜20:30

 

ヨガを通して瞑想を深めていくクラスです。

ゆっくりとやさしく身体を動かしていくので、体力に自信のない人も安心です。

特に水曜の夜は、瞑想寄りのマニアックなクラスです(笑)

穏やかに身体を整えたい方、瞑想したい方、大歓迎です!

  

瞑想ヨーガのクラスは無料体験が可能です。

詳細は、やまがたカルチャー&健康スポーツセンターまでお問い合わせ下さい。

 

 

 

■North Y ヨガ教室

場所:山形新聞北山形専売所内スタジオ

   山形県山形市桧町3−4−42

  

10/25(日)10:30〜11:30

 

お待たせしました。10月は開催します! 

 

■基礎ヨガ&アクアダンス♪

場所:やまがたカルチャー&健康スポーツセンター

   山形市南原町1−6−1

 

火曜クラス  18:40〜19:50

日曜(月2回)10:30〜11:40

(※日程はやまがたカルチャー&健康スポーツセンターにてご確認ください。)

 

前半はプールサイドでヨガのきほんを学び、後半はプールに入りアクアダンス♪

ミストサウナもご利用出来ます。

私はヨガのパート担当ですが、時々(特に日曜日は)代行が入る場合があります。ご了承ください。

 

続きを読む 0 コメント

2018【9月のヨガクラスのお知らせ】

もうすぐ9月。

 

今年は梅雨からお盆まで、ずっと雨のほとんど無い日が、そして暑い日が続き、

 

出来るだけ自然に任せて、なんて思っていた畑の野菜も、例年とは異なり、ぐったりしている様子。

 

ここ最近になり、急に雨が増えてきて、、、雑草がのびのびとしてきたのはもちろん、

野菜たちにもみずみずしさや勢いが戻ってきた気がします。(時期的に遅すぎですが、、、)

 

私たち人間の身体は、約60%が水分で出来ている、そんな話はよく聞きますが、

やっぱり植物たちにも、生き生きとするには、適度な水分はとても大切なんだな、と改めて感じさせられました。

 

 

ついつい慌ただしい毎日を過ごしてしまい、身体の事はどこかへ忘れてしまいがちですが、

ヨガを通じて、身体に水分を、滞りなく巡らせ、自分自身の内側に満たされている、その水分、みずみずしさを、

優しく目を閉じ、そっと静かに感じていく、、、そんな時間も取っていただけたらと思います。

 

 

<イベントのお知らせ>

■CBJAM 2018 

9/23(日)お昼頃〜

 

携帯の電波も届かない山の奥。音楽&キャンプのお祭りイベント。

今年も開催となります!

短い時間ですが、ヨガの体験も開催予定です。

詳細は以下のリンク先よりご確認ください!

 

http://handagiken.com/cbjam/

 

 

■綿本彰先生の全国ツアー「自己肯定の仕方」

 

先月に引き続き、、、師匠 綿本彰先生の全国ツアーです。 

私も、東北、仙台会場にてサポートさせていただきます。

ちょっぴり先の話(12月22日(仙台開催))にはなりますが、

ご興味のある方、ぜひ、お早めにお申し込みいただけたら、嬉しいです!

詳細は以下のリンク先にてご確認ください!

 

 

https://yoga.jp/event/tour2019.html

 

続きを読む 0 コメント

2018【8月のヨガクラスのお知らせ】

 

まずはこの場をお借りして、西日本の豪雨ではたくさんの方々が被災された事、心よりお見舞い申し上げます。

 

そんな一方で、山形は、雨がほとんど降らず、畑がカラカラ。。。そして、連日の真夏日。

自然と向きあう事の難しさを、改めて、否応なしに感じさせられます。

 

自分でコントロールできないもの。

 

そんな天気や自然と自分との間には、”恐れ”とも呼ぶべきのような境界線があるような気がするけれど、

一方で、眼下に広がる雲海や気持ちの良い青空と大自然を目にした時、自然と深呼吸をしていて、

その時、その瞬間は、自分と自然との境界線はなくなり、自然との一体感を感じたりして。

 

 

同じように、同じ人間同士でも、日常生活でも、

自分ではコントロールできない他人との間には、何らかの境界線があるような気がするけれど、

気持ちのいい深呼吸をしている瞬間は、大自然と繋がっているような瞬間は、

他人との境界線も無くなるのかもしれない。

 

その境界線、その原因、ヨガではクレーシャと呼んでいるもの、

それらは、もしかしたら、自分自身の内側で勝手に作り上げているものかもしれない。

 

 

 

 

だから、まずは自分自身と向き合って、つながっていく。

 

ヨガを通じて、瞑想を通じて。

 

 

そんな自分自身とのつながりをより深めていく為に、、、

 

師匠 綿本彰先生の全国ツアーが開催されます。

テーマは「自己肯定の仕方」です!(詳細は以下のリンク先にて)

https://yoga.jp/event/tour2019.html

 

私も、東北、仙台会場にてサポートさせていただきます。

ちょっぴり先の話(12月22日(仙台開催))にはなりますが、

ご興味のある方、ぜひ、お早めにお申し込みいただけたら、嬉しいです!

 

続きを読む 0 コメント

2018【7月のヨガクラスのお知らせ】

先月に引き続き、今月もさくらんぼの写真ですみません、。

 

さくらんぼのシーズンもピークを過ぎ、ホッとひと息。

(ほんの数本しか木がないので、大した事ないと言われてしまうかもしれませんが、、、)

 

今年は梅雨入りしたのにも関わらず、雨が降らなかったため、雨よけをしていないウチのさくらんぼの木でも、ゆっくりと、さくらんぼの収穫を楽しむ事が出来ました。

 

 

甥っ子たちがワイワイとサクランボを喜んで食べている様子を見ながら、自分も小さい頃、サクランボの木に登ったり、サクランボのタネを飛ばしたりして遊んだ事を思い出しました。小さく甘い実で、山形の6月の記憶が楽しく、美味しいものになったら嬉しく思います。

 

 

 

 


続きを読む 0 コメント

2018【6月のヨガクラスのお知らせ】

6月。山形はさくらんぼの季節。

 

今年は真夏のような日中の暑さや日差しで、さくらんぼの実の色づきも早いようです。

数個味見をしてみたところ、まだまだ小さい実ですが、それなりの甘さのあるものもありました。

 

一方で、この時期は、色々と畑や木々、そして、そこに居る虫たちと向かい合う事が多い時期だったりします。

せっかくの緑の葉が食べ尽くされていたり、新芽が無くなってたり、実がかじられていたり(涙)

 

昔はそれに拒否反応が起きてましたが、最近は「それが自然なのかもしれないな」と思うようになりました。

畑を眺めていると、多種多様な生き物たちが関わり合って生きています。

 

でも、だからと言ってただ放置してしまうと、特定の虫だけが増え、枯れてしまったり。

なので、バランスが良くなるように、出来るだけ最小限に手を加える、というのが理想かな、と思っています。

 

手間ひまかけて。

 

 

お金を握りしめコンビニに行ったりすれば、24時間、食べる物に困る事などほとんどなかったり、仕事においても何よりも効率が求められたりする世の中ですが、無くしてはいけない、忘れてはいけない ”ちょっとしたひと手間”。

 

そんなひと手間がどこにでもあるような気がする、、。そんなことを考えながら、畑作業を楽しむ日々。

 

 

 


続きを読む 0 コメント

2018【5月のヨガクラスのお知らせ】

5月。新緑の季節。

 

先日、一泊二日で京都へと行ってきました。

 

目的は、

Daphne Tse(ダフネ・ツェ)のスピリットダンスソウルソングワークショップとキールタンライブ

(詳細は、こちら

 

 

なのに、田舎者の私は、京都のイメージに心が躍り、ついつい欲が出てしまって、

あちこち回ってみたいと、事前にネットで検索したり、地図を眺めてみたり。

頭の中にたくさんの情報を詰め込み、出発直前まで、何とか観光できないかと頭の中はモヤモヤ(笑)

 

 

でも、Daphneのワークショップとキールタンライブの後は、そんな頭の中のモヤモヤ感はすっかりなくなり、

心は晴れ渡り、ミュージシャンとのお話だったり、そこで出会った人たちや携わった人たちの雰囲気に

すっかり満たされていました。とても素敵な、愛に満ちたワークショップとキールタンライブでした。

 

 

そして、次の日の朝は、お寺での坐禅体験。

 

「今の人たちが目と頭ばかりに囚われていて、五感で感じることを忘れていること。」

 

坐禅体験で聞いた言葉の一つは、まさしく京都に来る前の自分自身、、。

頭の中に観光情報を詰め込み、その情報に踊らされ、

五感で京都の雰囲気を感じる事を忘れそうになっていました。

 

坐禅の後はすっかり穏やかで、もう少し坐っていたかったなぁ、と。

(坐禅体験、おすすめです!!)

 

その後、ヨガTT同期とも久々に逢えて、無理に名所めぐりはしていないけれど、

「京都に来てよかった」

ただそんな感覚が残った小さな、でも大きな京都への旅。

 

 


続きを読む 0 コメント

2018【4月のヨガクラスのお知らせ】

もうすぐ4月。

 

 

雪解けはあっという間にやってきて、急に気温が上がり、日中は20℃を超えてみたり、気まぐれで。

 

畑にあんなに残っていた雪はすっかり消え、少しずつ、草木や虫たちが目覚め始めて。

 

その中でもふきのとうは、いち早く、茶色い世界から、緑の顔を出し始める。

 

そして、あっという間に花開く。

 

もう少し花開く前のつぼみを、いくつか収穫し、春の香りを楽しむ。

 

春の訪れ。

 

新しい学期のスタートや職場の変化があったり、

野菜の種まきを始めたいとソワソワしてきたり(笑)、

気温の上昇とともに、上半身がフラフラと漂いそうになり、

心や気持ちが外へ外へと向かい過ぎてしまわないよう、大地の踏みしめを思い出す。

 

草木がしっかりと大地に根を張り、芽吹いてくるように、

ヨガを通して、自分の足や身体でグランディングを確かめながら、その位置を確かめながら、

ゆっくりと合掌して感謝を思い出し、ちょっぴり静かな時間を過ごす。

 

そんなひととき。4月もヨガクラスでお待ちしています。


続きを読む 0 コメント

2018【3月のヨガクラスのお知らせ】

 

油絵の具のような夕暮れの空。

 

 

 

気がつけば、2月も終わろうとしていて、、。

ほんの2、3日だけ短い2月が、とても短く感じる瞬間。

 

そして再び、空に意識を向ける。

 

あんなに暗くなるのが早かったのに、今は日暮れまでの時間が少しずつ長くなっていて、そこに変化を感じる瞬間。

ふと空を眺めながら、時間の事に意識が向いている事に気づく。

 

鼻から吸い込まれる息。繰り返される呼吸。

 

 

毎年この時期は、果樹の剪定作業をしていて(昨年のブログ)、

まだまだ50cm以上の雪が残っている畑。足元のゴム長靴から徐々に感じる冷気。

じっとしていると、身体が少しずつ冷えていく様子を感じ、日暮れとともに気温が下がっていく様子を感じる。 

 

目の前には果樹の木が、大地に根を張り、大空に向け高く高く伸びていて・・・(果樹栽培には相応しくないくらいに伸びすぎていて(笑))

 

鼻から吸い込まれる息。吐き出される息。繰り返されている呼吸。

時々呼吸に戻る。

 

瞑想的な瞬間、瞬間。2月の終わり。


続きを読む 0 コメント

2018【2月のヨガクラスのお知らせ】

すっかり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今年最初の投稿になります。

ブログでも新年の挨拶を・・・と思ったのもつかの間、あっという間に1ヶ月が経ってしまいました。

 

強い冬型の気圧配置で、雪が降り続き、真っ白な景色に包まれています。

雪がすべてのものを覆った、真っ白な景色。

 

私は冬山も好きなので、その景色、そしてそこにある静寂に引き込まれてしまいます。

 

肌に刺さるような冷え込み、サラサラの雪。

道無き道を踏みしめていく感覚。

冬にしか感じることの出来ない感覚。

 

そこに日常生活のスイッチが入ってしまうと、雪かきが大変とか、寒いとか、通勤が大変とか、そんなネガティヴな思考でいっぱいに。。。

 

ゴーン(←シンギングボウルの音でリセット)

 

ほんの少しの間、日常生活を忘れるひととき。脳のひと休み。

今、この瞬間に意識を向け、冬という季節にいる感覚をただ感じる、とても大切なひとときを、身体を冷やすことなく味わっていただけたら、と思います。

 

寒さが苦手な方は、暖かいところで。窓の外を眺めながら。温もりを感じながら。

もちろん、ヨガや瞑想はおすすめです。

 

・・・冬の露天風呂で瞑想的なひととき、もいいかもしれませんね(笑)

 


続きを読む 0 コメント

2018【1月のヨガクラスのお知らせ】

今年最後のヨガクラスが終わり、一息ついたところで、日本列島は冬型の気圧配置。

山形はあっと言う間に雪景色。

しかも、穏やかな雰囲気ではなく、気温も低く、比較的ビュービューと荒れ模様だったり。。。

 

そんな景色を眺めながらも、心穏やかに瞑想。。。

・・・なんて訳にはなかなかいかなくて、外へ出て雪かき作業。

年賀状を準備したり、年末までにやっておきたい事もいくつかあって、

気持ちは師走の疾走感が続いている感じです。

 

ふと、昨年は何を考えていたのだろうと、昨年のブログを見返してみたところ、、、

昨年は眼の病気の事で頭がいっぱいだったようです。

今でも定期的に眼科で診てもらったりしていますが、おかげさまで完治している状態で安定していて、

ただ、ストレスで再発しやすいとの事なので、出来るだけ穏やかに過ごせれば、と思っています。

 

畑もすっかり雪に埋もれてしまい、梅やプルーンの剪定を12月中に、と考えていたのですが、

どうやら来年へ持ち越しとなりそうで。

 

・・・と、色々と考えすぎかと、師走の文字が再び頭に浮かびます。

 

ゴーン(←鐘の音でリセット)

 

今年もたくさんの人に支えられた一年でした。

 

写真は、12月中旬頃の青空。スッキリと広がる空。青く澄み渡っていて、どこまでも広がる空。

冬になると部屋の中に閉じこもりがちで、空のことも忘れてしまいそうですが、

時々、青い空を思い出して、同時に胸の広がりや心地よい呼吸を思い出して、

出来るならばヨガもして(笑)、よりたくさんの人が健やかに過ごしていただけたらと思います。

 


続きを読む 0 コメント