出会いに感謝の一年

はじめまして。

今年から山形でヨガ講師を始めました寒河江一史(サガエカズシ)です。

 

あっという間に2015年もあと僅かとなりました。

今年一年間、どんな出会いがあったでしょうか?

  

私は今年、17年半勤めた会社を退社し、新しいヨガの道へと一歩を踏み出した事もあり、新しい場所での出会いをより強く感じた一年でした。

 

新たな一歩を踏み出すのはとても不安で、ある意味とても勇気がいるかもしれません。

でも、その先にはたくさんの出会いがあると思います。

 

 

手元の辞書によると出会いとは、

  1. その人や物と思いがけず会うこと
  2. 川・谷・沢の流れが合流するところ

人生なんて全てが自分の設計通りに進んでいるわけではありませんし、

全ての人と約束しながら生きてる人はいないと思います。

 

ちょっと街を歩いたときに、たまたま出会った友人はもちろん、

交差点ですれ違う人々やお店の店員さん、全く知らない人たち。

ふと見上げたときの空だったり、そのときに流れる雲。

そんな全てが、一瞬の出会いで、そう考えると、毎日は出会いの連続かもしれません。

 

そして、それぞれの人や物に、それぞれのストーリーがあり、それが川であり、

その川が自然と流れ、思いがけず合流し、今があるのかもしれません。

そう考えると、一瞬一瞬がとても大切な気がします。 

 

 

いやいや、今年は良い出会いがなかったなー、なんて人もいると思います。

そんな人は、来年は何か新たな挑戦をしてみるのもいいかもしれません。

新たな一歩を踏み出すとき、そこには自分がこれまで経験したことがないことや想定外の出来事があり、

より強く出会いを感じられると思います。

 

・・・ヨガしてみるのもいいですよ(笑)

私は今年、ヨガに、ヨガに関わる人たちに、かなり支えられたと感じていて、感謝の気持ちでいっぱいです。 

 

更に、こうやって私が書いた記事を読んで頂けること。これもまた出会いです。

ここまで読んで下さった皆さんに感謝します。

 

そんな出会い一瞬一瞬に感謝しながら、あと僅かな2015年を感じていたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

皆さんに、これから素敵な出会いがありますように。

 

 

Share: